CPC研究会



  TOP PAGE

 ■ 会長挨拶

 ■ 趣意書

 ■ 事業計画

 ■ 会則

 ■ 役員

 ■ 報告書

 ■ 問合せ先


 ■ 講演情報
 


 炭素材料の
 研究開発動向  

 
 
報告書を年次刊行中。
講演者にご執筆いただき、1冊にまとめております。

詳細は報告書のページをご覧ください。
 
  CPC研究会とは
炭素材料の化学的・物理的特性を中心に、基礎的な研究と関連する
周辺分野への応用展開を考える研究会

    CPCは "Chemistry and Physics of Carbons"
     の頭文字をとっています。


<お知らせ>                        2021. 12.20 更新
・新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、当面の間、会場での講演は行わず、
 
動画配信と致します。詳しくは講演案内をご覧ください。
CP研究会の講演内容をまとめた研究報
 「炭素材料の研究開発動向2021」2021年6月刊行 
最新刊
   詳細はこちらの報告書のページをご覧ください。
・2021年度の講演情報は詳細が決まり次第更新予定です。

===============================================
2014年度第4回研究会 講師の
吉野 彰 氏(旭化成株式会社)が2019年ノーベル化学賞を
受賞されました。おめでとうございます。

===============================================
※吉野氏の論文を掲載したCPC研究会報告書はこちら


※CPC研究会へのお問合せは事務局宛てにお願いいたします。

<最新の講演情報>

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、当面の間、会場での講演は
行わず、動画配信と致します。詳しくは講演案内をご覧ください。


2022年度も年7回(全14講演)オンデマンド開催を予定しています
詳細が決まりましたら順次更新いたします。

2022年度第1回は5月開催予定です。

<2021年度 講演案内>

第1回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時: 2021年5月17日(月)~21日(金)

講演1:長谷川 丈二 氏(名古屋大学 未来材料・システム研究所)
「多孔質カーボンモノリスの細孔構造制御とヘテロ原子の導入」
講演2:松岡 浩一 氏(産業技術総合研究所)
「カーボンニュートラルの実現に向けた炭素資源の利用技術動向」


第2回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時: 2021年6月14日(月)~18日(金)

講演1:京谷 隆 氏(東北大学)
「炭素材料のエッジサイトを分析することで何が分かるのか?」
講演2:豊田 昌宏 氏(大分大学)
「HPC(Hyper-coal)由来多孔質炭素の調製とEDLC電極への適用について」


第3回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時: 2021年7月12日(月)~16日(金)

講演1:吉川 正晃 氏(大阪ガス株式会社)
「活性炭素繊維(ACF)を用いる大気浄化技術の開発と応用」
講演2:
糸井 弘行 氏(愛知工業大学)
「急速充放電特性と体積当たりの高容量化を両立した
                   電気化学キャパシタ電極の設計」


第4回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 
視聴可能日時: 2021年9月13日(月)~17日(金)

講演1:谷口 憲彦 氏(株式会社アシックス)
「炭素繊維強化複合材料を用いた高機能陸上シューズ設計」
講演2:
村田 博雅 氏(産業技術総合研究所)
「金属誘起層交換による多層グラフェン合成と薄膜二次電池応用」

第5回
CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時:
2021年10月18日(月)~22日(金)

講演1:和田 匡史 氏(一般財団法人ファインセラミックスセンター)
「過熱水蒸気の材料プロセスへの応用」
講演2:宮脇 仁 氏(九州大学先導物質化学研究所)

「活性炭の細孔発達および表面制御手法の新提案」

第6回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時:
2021年11月15日(月)~19日(金)

講演1:田島 大輔 氏(福岡工業大学)
「焼酎かすを利用したエネルギーデバイスの開発とベンチャー企業の紹介」
講演2:
坂西 欣也 氏(産業技術総合研究所)
「木質バイオマスの高度有効利用
          ~バイオ燃料と炭素材料等の併産プロセスへの展開」


第7回 CPC研究会【オンデマンド】講演案内(PDF)終了しました
 視聴可能日時:
2021年12月13日(月)~17日(金)

講演1:清原 健司 氏(産業技術総合研究所)
「ナノ多孔質炭素材料の熱力学とキャパシタ脱塩(CDI)」
講演2:
小林 慶裕 氏(大阪大学大学院)

「固体核からのカーボンナノチューブ・グラフェン合成とデバイス応用」


2021年度も年7回(全14講演)オンデマンド開催を予定しています
詳細が決まりましたら順次更新いたします。



CPC研究会 講演会 (年7回開催 14講演)
参加費(1回あたり):
維持会員・大学官公庁関係:無料
非会員:30,000円
※維持会員は企業等の団体でのご入会となります。


※CPC研究会へのお問合せは事務局宛てにお願いいたします。


© 2009 CPC Society